TopDiary

■痛っ!

桜木町King's Barで。

大音量エレクトリック・クインテットの中で、いくらグランドピアノっつったってマイク一本じゃ音埋もれちゃって、聴こえない聴こえない。久々にフリーフォームなスタイルで、パーカッシブなアプローチをしたりして(ヒジ打ちとかは出なかったけど)、ふと我にかえると指と爪の間から流血。指の腹に血豆できちゃってるし。

King's Barのスタッフさん、ごめんなさい。白鍵を赤く染めてしまって。

うっ、爪も老化してきているのか

コメント

ライブお疲れさまでした。
流血していらしたとは・・・!!
(客席からはわかりませんでした。)
素晴らしい演奏でした。

コメントありがとうございます。
そうです、流血してたんです。
でも、普段から血を流して演奏してるわけじゃありません。
ご安心下さい。