TopDiary

■育児日記

限りなく湧き出で、豊饒にたちこめるエロス、いつくしむという悦楽に酔いふけるエクスタシー。
一方、他人には代われない24時間365日休みなしの、心身の苦行に打ちひしがれ荒んでいく日々。
この二律背反した大波にのまれながら、育児という名の大海を、手足をばたつかせ息も絶え絶えに、
藁をも掴む勢いで泳いでます。というか溺れてますってところか。

感情や衝動で叱り、怒鳴りつけるのだけは避けたいがため、どうにもこうにも言う事を聞いてくれないときは、
「お風呂に入らなかったなオバケ」や「お外に行かなかったなオバケ」が出て来て、寝てる間に襲ってくるぞ!
ということになってきてしまった。
こんなやり方でいいんだろか。もうちょっとかしこく躾けたいんですが。

コメント

育児って、、大変なんですね・・

お化けですか
でも、秋田じゃなまはげとかありますよね^^
「泣く子はいねがー!」って

ブログ読んでると・・・
二人のお子さんは年子なのかしら?
俗に双子より年子は大変と言われたりしますし、
魔の2歳を迎える頃はさらに手に負えなくて苦労されるでしょう^^;。


うちも娘が3歳くらいの頃はよく「優しいママ」に憑依した「恐ろしいお化け」に豹変して言うことを聞かせていました(笑)もう少し大きくなると話し合いで解決できることも多くなると思いますよ^^。

コメントありがとうございます!

Ryujiさん  
 大変ですよ。なまはげのような面をつけなくても、声色変えるだけで充分効果あるけど。

ちょびさん
 まさに魔の2歳と1歳の年子です。頼もしいコメント、心強いです。
 良き育児法をぜひ伝授して下さい。